午前中にマーブリングを行いました。水と専用の水溶液を混ぜたものに、水を反発する描画材を使用して模様を描き、紙に写し取る“マーブリング”という技法に挑戦しました。

水面に自分で選んだ3色の描画材をそれぞれ1滴ずつ垂らすと綺麗に色が広がっていきます。

保育者がやってみせると、すぐに自分で描画材に手を伸ばし、フリフリと垂らそうとしていました。
少し押さなければ色が出てこない為、少し補助しながら行いました。色が広がっていく様子や紙に移った色を嬉しそうに笑顔で眺めていました🌱✨

それぞれ園児の選ぶ色、またインクを垂らす量、混ぜ方なども違うので同じ色を使った作品でも全く違う物!オリジナルのものが出来ました✨

どの作品も素敵な模様が出来上がりました🌈

またこの作品を発展させていくそうです💡
楽しみです😊✨